オハナロゴ

Trancefer

保護猫の譲渡について

Ohanaの保護猫を家族に迎えることを

ご検討されている皆さまへ

Ohanaの猫さんたちに興味をもってくださりありがとうございます。

当会の保護猫は、動物愛護団体LYSTAの支援者の皆様に支えられ、スタッフ・ボランティアさんとともに一生懸命お世話をしている子たちです。

二度と居場所がない子にさせないために、譲渡の条件は厳しくさせていただいております。

10年後20年後、結婚・出産・引っ越しがあっても一緒に暮らしていけるのか、入院・介護などご自身やご家族に何かあった場合にもペットをお世話していけるのか想像し、熟慮してからお申込みください。

見た目のかわいさではなく、ご自身の家族構成や年齢に見合った子、ペットとどんな生活を送りたいかを優先にして、どの子にするかを考えてみてください。

尚、お話の途中であっても里親のお申込みをご遠慮させていただく場合もありますのでご了承ください。

動物愛護団体LYSTA

保護猫ふれあいサロンOhana

スタッフ一同

申し込みいただきましたら飼育環境の確認のためにご自宅におうかがいさせていただきます。

その際に、猫の場合、脱走防止が必要な箇所を決めます。

1.ヒアリング

譲渡に関する条件をお話させていただきながら、質問用紙に回答いただきます。

2.環境確認

ご自宅を訪問させていただき、飼育環境の確認と脱走防止の対策を実施していただく箇所を確認させていただきます。

3.迎え入れる準備

迎え入れていただくための準備をしていただきます。脱走防止の対策もお届け前に準備していただきます。

4.お届け

お届け後は10日ほどのトライアル期間となります。トライアル期間は里親様のための「お試し飼育期間」ではなく、環境の変化が猫にとって極度のストレスになっている場合や正式譲渡に問題が起きた場合に返還していただくための期間です。お届けしたときから家族しての覚悟をもって迎え入れてください。トライアル期間中は、写真添付のメールや電話で様子をお知らせいただきます。

5.譲渡契約

譲渡契約書を交わし、ワクチンと不妊去勢手術費用の清算をしていただきます。

6.譲渡後

気が向いたときでかまいませんので、近況をお知らせいただけますと嬉しいです。

  • 完全室内飼育と脱走防止の対策を実施していただけるご家庭を希望しています。尚、対策はしてくださるようでも脱走事故の危険を軽視されている場合はお断りさせていただきます。
  • お宅訪問で家の中が片付いているかどうかも譲渡の判断基準となります。
  • 先住のわんちゃんねこちゃんがいる場合、先住の子の管理が行き届いているかどうかも譲渡の判断基準となります。肥満(病気を除く)やお手入れなど。
  • 同棲中のカップルのお申込みはご遠慮させていただきます。
  • 10年後20年後を想像して不安を感じる場合はご遠慮させていただきます。(年配の方だけでお住まいの場合や一人暮らしの場合など)
  • ペット不可住宅にお住まいの方やご家族全員の同意がない場合はお断りさせていただきます。
  • 一緒に暮らすお部屋に煙草の臭いが充満している場合はご遠慮させていただきます。喫煙者の方は譲渡予定猫と同室での喫煙はお控えください。
  • お話を進めている途中でお断りさせていただく場合もございます。その場合、理由はお知らせしない場合もございます。

医療費の一部をご負担いただくことで、

次に助けが必要な子を保護することができます。

 

未手術の幼猫 ¥10,000(ワクチン二回分)

■手術済みの幼猫

・メス¥25,000(ワクチン二回分と避妊手術費用)

・オス¥20,000(ワクチン二回分と去勢手術費用)

■成猫

・メス¥20,000(ワクチン一回分と避妊手術費用)

・オス¥15,000(ワクチン一回分と去勢手術費用)

脱走防止の対策

網戸に脱走防止の対策を実施していただきます。

猫が玄関まで行けてしまう間取りの場合は、玄関の前に扉になるものを設置していただきます。

外には交通事故やウイルス感染の危険がいっぱいです。猫の飼育経験が長い方でも脱走防止の対策は譲り渡しの条件です。

トイレ

基本的に頭数+1個のトイレをご準備いただきます。

子猫用の小さいものではなく、

身体のサイズに見合ったものを選んでください。

システムトイレの場合でも、腎臓病や尿路疾患の早期発見のため、おしっこの量・色は毎日チェックしてあげてください。

ごはん

食餌は身体作りの基本となります。

安価で粗悪なフードではなく、猫に必要なたんぱく質が十分含まれた良質なプレミアムフードを与えてください。

多頭保護しているOhanaでは、妥協をしてピュリナワンを与えていますが、里親先では良質なものを準備していただきます。

《フードのおすすめ商品》

ナチュラルチョイス、アカナ、オリジン、ジャガー、ナウフレッシュなど

食器

ごはんは食べやすい浅めのもの、お水はたっぷり入る深めで大きめのものをご準備ください。

いずれも動きずらい陶器製のものが安定しています。腎臓病や尿路疾患予防のため、お水は数か所においてください。

《お水の皿のおススメ商品》

オーカッツのヘルスウォーターボウル

キャリーケース

災害時の同行避難や通院に備えて頭数分準備していただきます。

《おすすめ商品》

・リッチェルのWドアキャリー

・アイリスオーヤマのエアトラベルキャリー

安心できる場所

窓際や高いところに、ベッドやキャットタワーなどの猫が安心できる場所をご準備ください。キャットタワーやキャットウォークがあると猫は喜ぶでしょう。

爪とぎ、爪切り

爪とぎは物によって気に入る子、使ってもらえない子がいます。お気に入りの爪とぎをみつけてあげてください。

安価のものはあっという間にボロボロにされてしまうため、1,000~2,000円くらいのものを準備していただいたほうが長持ちするでしょう。

キャットケージ

先住のわんちゃんねこちゃんがいる場合、二段以上のキャットケージをご準備いただきます。

《おすすめ商品》

・アイリスオーヤマのPEC-902

・アイリスオーヤマのPEC-903

誤飲

ビニールや輪ゴム、薬品、洗剤、おもちゃなど、誤飲は命の危険が伴う場合も少なくありません。普段から整理整頓を心がけ、細かいものはケースにしまうようにしてください。

有毒なもの

ユリ科の植物や球根、切り花、観葉植物(一部を除く)、アロマポット、アルコール、ネギ類、チョコレート、キシリトール、ぶどう、アボガド、ナッツなど

トイレやお風呂場の小窓からの脱走

折角玄関や網戸に対策をしていても、トイレやお風呂場の小窓から脱走してしまう場合があります。

小窓の脱走防止対策を実施しない場合は、トイレやお風呂場の扉は閉める癖をつけて、猫の立ち入り禁止エリアにしてください。

ベランダ

ベランダには絶対にださないでください。高層マンションなど上階であっても、過って転落してしまうケースが多いです。

首 輪

首輪が何かに引っかかって首つり事故になってしまう場合があります。

首輪をつけたい場合は、負荷がかかった時にはずれるセーフティータイプのものを選んでください。

どんなに脱走防止の対策をしていても、脱走事故の確率はゼロになることはありません。脱走させてしまった子を保護するには初動が肝心です。速やかな対処と、当会にも早急な連絡をお願いします。

  • 自宅の周りにごはんや猫すなを撒き、自宅が近くにあることを知らせる
  • 警察、保健所、道路清掃局に連絡をいれる
  • ポスターを作り周辺にポスト投函と、スーパーや動物病院には掲示してもらい、目撃情報を集める
  • 捕獲器やセンサーカメラの設置

※脱走させてしまってから一週間後、一か月後でも保護できるケースは多いです。あきらめずにみつけてあげてください

有事のときには必ずペットを連れての同行避難をお願いします。その子を守れるのは家族である皆さんです。

※迷惑メール対策をされている方はこちらからのメールを

 受信できる状態にしてからご連絡ください。

hogoneko.ohana@gmail.com

里親募集型保護猫ふれあいサロンOhana

Contact

Ohana運営団体のLYSTAでは、常時約150頭の犬猫を保護しております。一カ月100万円以上の経費がかかっており、これ以上保護する場所もありません。一般の方から、犬猫の引き取りは一切行っておりませんので、ご了承ください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

里親募集型保護猫サロン オハナ

〒972-8321 福島県いわき市常磐湯本町天王崎1-56

tel.070-2028-3838

1-56, Tennouzaki, Jobanyumoto-cho,Iwaki city, Fukushima, 972-8321

Copyright © 2017 Ohana All Rights Reserved.

Ohanaロゴ
オハナロゴ